自動車解体業者に愛車の解体をお願いした時に必要な費用は、

1.引き取り料金(運搬料金)
2.廃車手続き代行費用

です。上記費用を解体業者に支払います。

解体屋さんによって、金額が違いますのでホームページでチェックが必要です。
又、無料で引き受けてくれる業者もありますので、よく調べましょう。

廃車手続き代行費用

相場としては、5千円くらいでしょう。
もちろん自分で陸事に出向き、廃車申請を自分で行えば費用はかなり安く抑えることができます。
忙しくて時間がない人などは自動車解体業者に頼めば楽ですね。その時は必要書類を自動車解体屋さんに渡すだけです。
基本的な必要書類は、以下の3つです。

  • 自動車検査証(車検証)
  • 所有者の印鑑証明書(発効日より3ヶ月以内の有効なもの)
  • 委任状(実印を捺印したもの)
  • 免許証のコピー

加えて、ナンバープレートや印鑑証明書の実印も必要です。

更に、車検証の住所と印鑑証明の住所が違う場合は、住民票が必要です。

廃車の引取料金

引き取り料金は、解体業者とあなたの車の置いている場所までの距離、置いてある場所、車の状態によって異なってきます。
6千円ほどで運搬してくれる業者も有りますが、通常は1万円から1万5千円程が相場でしょう。但し、クレーン車による作業が必要な場合は、2万円以上かかる事が有ります。

周辺エリア限定で、無料で引き取りしてくれる解体屋もあります。
又、軽自動車や普通乗用車やトラックなどの種類によって金額が違ってくる場合も有ります。
自走できる車であれば、自分で解体業者にクルマを運転して行くが一番安上がりです。