「廃車や解体」にするしかないと思ってしまう様な、事故った・動かなくなった・10年以上乗った・水没した車でも、高い査定が付いて、現金で買取してもらえます。売り先によっては高価買取も期待できますよ。更に、お金が戻ってくる場合が多いんです。
自動車解体のコトならおまかせ

用語解説2

使用済み自動車

使用済み自動車 使用済自動車とは、文字通りですが使用を終了した車の事です。使用済となった車は、中古車として販売は出来なくなります。 使用を終了するかどうかは所有者の意思によって決められます。 所有者が使用済みにしたいとい …

シュレッダーダスト

シュレッダーダストとは、工業用のシュレッダーで粉砕し、鉄や非鉄金属を取り除いた後に残った粉砕クズの事で廃棄物の種類の1つです。 産業廃棄物として不要になる「プラスチック・ガラス・ゴム・繊維など破片の混合物」が主成分。これ …

フロン類回収業

使用済自動車に装備されているカーエアコンからフロン類の回収を行う業者は、フロン類回収業者として事業所所在地の都道府県知事、又は保健所設置市の市長の登録が必要。 この登録は5年毎の更新。   回収業者は、フロンを …

破砕業者の許可

破砕(はさい)とは、解体自動車をプレス・せん断・シュレッディングするという事。解体したクルマは破砕業者によって処理されます。 解体屋さんでも、破砕業者の許可を持っていない業者あります。   ■破砕業者の役割 自 …

引取業許可

自動車リサイクル法に基づく登録制度が平成17年1月から開始されています。 マイカーを解体屋さんに引き取ってもらう時は、その解体屋さんが許可を得ているかどうかをホームページ等で確認しましょう。 ホームページの、会社概要など …

PAGETOP
Copyright © 廃車・解体する車の高価買取査定 All Rights Reserved.