書類をそろえれば解体し廃車できます。

車を購入し登録した時の住所から今までに住所の変わった回数により、必要書類が違ってきます。

    1. 自動車を購入し登録した後、1回だけ住所が変わった場合--住民票が必要です。
    2. 自動車を購入し登録した後、2回以上住所が変わった場合--戸籍の附表が必要です。

要は、車検証の住所と今の住所のつながりを示す書類があれば廃車(解体)できるという事です。